模型(Nゲージ)の加工をしています
作品展示室撮影記製品リスト活動記資料室更新履歴リンクトップRSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

二度おいしい京急甲種  神武寺の入れ換えも

みなさんこんにちは。
昨日は京急の甲種を撮影してきました。

20140516 008
EF65 2092[新]+京急1354F? 8860レ 藤沢-大船


EL区間はいつもの場所で撮影しました。
牽引機はPFの2092番と、何とも平凡な釜でした。

20140516 012
EF65 2092[新]+京急1354F? 8860レ 藤沢-大船

甲種輸送の象徴的な部分を一枚。
1000形はまだまだ増備されていくようで、将来的には800形や2000形を置き換えてしまうようですね。


20140516 086R
DE11 2004[新]+京急1354F? 神武寺

場所を移動しまして神武寺です。
最近ではなかなか動いているDEも姿を見ることが難しくなって、甲種くらいでしか撮ることができなくなってしまいましたね。
こういった被写体は積極的に押さえていきたいものです。


20140516 099
DE11 2004[新]/京急1354F? 神武寺

車両を切り離したDE11は手前の線路を通って、逗子へと帰還します。
作業はこれだけですが、入換はなかなか興味深いですね。

20140516 133
京急1354F? 神武寺

貫通扉の小さな窓が可愛らしいですね。
車両は通常、逗子線の終電後にお迎えが来て総合車両製作所へと運ばれるようです。
機会があればその様子も見たいところですが、やはり時間的に厳しいですねぇ。


【関連記事】
次々と増えるE233系  クラH024編成出場
薄れゆく新車の香り 神武寺観察と朝の東海道貨物

  1. 2014/05/17(土) 12:00:00|
  2. 活動記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syodendo.blog.fc2.com/tb.php/40-daabf704
| <<< 新湘南電車道トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。