模型(Nゲージ)の加工をしています
作品展示室撮影記製品リスト活動記資料室更新履歴リンクトップRSS|

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

小田急3277編成(3277x6)

IMG_4861s.jpg

2014年の末に完成品としてリニューアル発売されたGMの小田急3000形ですが、2015年の初めに手に入れてから3年の時を経てこの度ようやく完成しました。当時の記事はこちら
6連の3000なら何でもよかったので、3277x6なのは特に意味はありません。というか元々印刷してあった車番をそのまま使っただけですが、しいて言うならば今は2編成しかいないフルカラーの6連でちょっと珍しいかなと、

IMG_4919.jpg

先に製作した5200x4のお供として製作を開始しましたが、途中で気が変わり2015年3月~12月の仕様となりました。(ベビーカーステッカーが貼られたのが3月頃、12月頃に優先席ステッカーが青い現行のものに変更)
現在実車で変更中の各停表示も模型で残したくなったというのも理由のひとつですが。

IMG_4906s.jpg

いつも通りお顔を中心に加工し、そのほか気になるパーツを交換しました。アンテナはTOMIXのJA02ですが、設計の古さの割にとてもシャープでいいパーツです。

OER3277-1s.png

OER3277-2s.png

コンソールパネルは手元に大量にあったトイレ流し管を整形したもの。TOMIXのトイレタンクについてくるあれです。使い道がなくて困るんですよね。
屋根と床下は青みがかった明るいグレーで塗装しています。これだけでも3000形っぽく見えるから不思議ですよね。


●製作風景
DGsdkU4VYAEI7b4.jpg

グレーの色合いはこんな感じ。明るいほうが使用した明青グレーを余っていたE231の屋根に塗ったもの、濃いグレーが製品オリジナルのものです。

DG9UBEYUAAAeS6i.jpg

台車も車輪も同じグレーで塗りましたが、ボルスタレス台車は車輪が良く見えるので効果的です。また空気バネは黒で色差ししています。

DGtpvTMUIAQTpwO.jpg

無線アンテナはTOMIXのJA02です。どっちがどっちかは...分かりますよね?台座を埋め込んであげるのがミソ。

DG4AFZpVYAAT-aE.jpg

DVpoTb3VMAEEG03.jpg

続いてクーラーの加工。BONAのパーツを貼り付けてディティールを増しています。
来月発売の1次車用も出してくれないかなぁ。

DVqCuayV4AE_uEI.jpg

パンタと一緒にライトステンレスシルバーで塗装。ちょっとギラギラしすぎなので避雷器と一緒につや消しクリアを吹いてもいいかもしれません。

DV0jVZ4U0AAMMg-.jpg

最後にスミ入れをして完成。

DRfwheAVAAERwYK.jpg

動力はコアレスユニットに。

DRycL3SU8AEktIu.jpg

ツインモーターユニットと違い窓から見えないのがGOOD。

DRvc_eoUMAEn79n.jpg

可変抵抗を取り付け、常点灯対応&併結相手に合わせた加速度調整をできるように。
これ結構いいですよ。オススメ加工です。

DVsBbWqV4AAdtUk.jpg

前面窓はワイパーの印刷を消し、下部のすれをやすって整えました。

DVvY3JBVoAAsNei.jpg

ワイパーは瞬着を使うなとありましたが、面倒なので無視して使用。
裏をマスクしてやれば白化することもありません。

DV18-RhVAAAisDt.jpg

塗装完了です。

DVwiNgaU0AAhaVR.jpg

前面方向幕は室内灯のLEDをひとつ拝借して移設することにより点灯させています。
またヘッド/テール基盤のヘッドライト用LEDを電球色に、抵抗を470Ωに取り換えています。

DR0dx95UIAEOdZ2.jpg
DGmE78xUwAAScIq.jpg

UVカットの窓はIROMIZUで再現しています。

DV0ko1gVoAAoLMA.jpg
DV2OzuSVQAE1yQ9.jpg

ドアゴムははみ出すと恥ずかしいのでしっかりと。

DV7UjVFVAAA9UQZ.jpg

前面車番は大好きなジオマトの金属インレタ。
京阪8000用の小さいものを使用しています。

DWFkZzpVMAAzxWA.jpg

あとはコンソールパネルの設置で完成。
  1. 2018/02/18(日) 16:13:06|
  2. 作品展示室|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://syodendo.blog.fc2.com/tb.php/190-31ed8c0c
| <<< 新湘南電車道トップ | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。